家中の温度差が少なく安心できる注文住宅

高断熱の家は断熱材などにより外気温の影響を受けづらく、高気密の家は隙間がしっかりと埋められ室温が維持しやすい特徴があります。断熱気密の性能を高め、快適な室内温度が保てる注文住宅を名古屋で提供しております。

高断熱と高気密で快適性能を高めた住宅

  • アイコン1

    W断熱

    外断熱と内断熱で快適

  • アイコン2

    保温

    床下空間の基礎断熱

  • アイコン3

    防カビ

    樹脂のトリプルサッシ

名古屋

check!

暮らしやすい家になります

断熱気密性を高めた注文住宅は身体にも家計にもやさしい高性能な住まいです

  • Point 01

    家中どこでも同じ室温で快適

    夏は蒸し暑かったり冬は底冷えしたりと、室内にいても外気温の影響を受けると快適だとは言えません。断熱気密の性能を高めることで、常に快適な室内温度を保つうえ家の中での温度差も少ない注文住宅を提供いたします。

  • Point 02

    省エネで光熱費を抑えられる

    室内の空気が外へ逃げたり外気温の影響を受けたりすると、冷暖房器具の稼働が頻繁になってしまいます。高断熱と高気密で室内の空気が逃げにくく、冷暖房を効率よく稼働でき省エネになる注文住宅を名古屋で建築いたします。

  • Point 03

    ホコリがつきづらく掃除がラク

    家全体の温度差が少ないと、壁表面の温度も均一になります。すると、空気の対流による静電気の発生がなくなり、壁にホコリがつきにくくなります。断熱気密の性能を高め、快適に暮らせる環境を名古屋近郊でお届けいたします。

< 1 2 >